<プロが教えるキャッシング鉄板情報~現役金融マンですが何か?>

ウェブ上に溢れるクレジットカード・キャッシングの情報を、その業界人として確実なもの、すなわち「鉄板な」情報のみを厳選してお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

銀行系では最も鉄板なカードです。


三井住友銀行グループのアットローン

消費者金融はちょっと・・・。

とか

どうせ借りるなら銀行系でまとめて大きく借りたい!

など銀行系最強カードを探しているアナタに最適です。

業界内でも最近、モビットより人気があるようですね・・・。

申し込みも自動審査5秒回答!最高利用可能額も300万円、
実質年率15.0~18.0%とスペックも文句なし。



スポンサーサイト
  1. オススメ銀行系キャッシング
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

亀井金融担当相、大いに吼える!!

「(規制強化で)大変だというなら、小口・緊急の庶民の資金ニーズにメガバンクとしてどう対応していくのか。対案を出さないとだめだ」



亀井静香郵政・金融担当相が記者会見で、持論を展開し、大いに吼えました。



亀井金融相は6月に最終的な施行期限を迎え、貸付総額などに関する規制を強化する改正貸金業法についての考え方を述べたもので、「全党一致で決めた法律そのものを変える状況ではない」とも強調し、予定通り施行する考えを改めて示しました。



その上で金融相は「メガバンクがダミー(傘下の消費者金融など)を使った商売が難しくなるから『けしからん、手直しをしてくれ』と妙な根回しをしておれにプレッシャーをかけても通用しない」と吼えています。



問題となっている零細企業や個人事業主らの必要資金は、銀行や信用金庫などがきちんと融資すべきだとの持論を改めて述べました。




「妙な根回しをしてプレッシャー」って、オモシロイですね~☆



やっぱりあったんですね、メガバンクからの圧力が。



それを言っちゃうってのが、亀井大臣のオモシロイ所でしょうか。

  1. 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
プロフィール

現役金融マンですが何か?

Author:現役金融マンですが何か?
Masaです。
信販会社のサラリーマンをしてます。
立場上クレジットカードや各種ローン
取立て等の管理・法的手続きについ
ては詳しいです。
守秘義務に違反しない、ギリの所ま
でお伝えしたいと思います。

Powerd by igosso似顔絵アバター

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
裏キャッシング道!現役信販マンが教えるカード・キャッシングのお得な活用方法